お金と紙の要らない大学受験

予備校講師をしていました。今までに参考書を300冊くらい見てきたので、優れた参考書を見つけ、選ぶのが特技です。お金の要らない受験・紙を持たない受験を可能な限り目指してます。

思考が止まる。

最近は営業の仕事で都内をうろついている。

話、そして考えまた話す。

ふと気づいた。
渦中に居るとき、自分の思考が止まっているのだ。

時間に含みがあり、余裕があるときは、自分のことや今までのことをおのずと頭脳が振り返る。
その振り返りが、無いのだ。


減るのではなく、無いのだ。


仕事を消化している。そんな気になった。

消化ではなく、活用したいな。
広告を非表示にする