お金と紙の要らない大学受験

予備校講師をしていました。今までに参考書を300冊くらい見てきたので、優れた参考書を見つけ、選ぶのが特技です。お金の要らない受験・紙を持たない受験を可能な限り目指してます。

人よりも一尺高くから物事をみれば、道はつねに幾通りもある

人よりも一尺高くから物事をみれば、道はつねに幾通りもある

司馬遼太郎竜馬がゆく

 

本当に本人が言ったセリフかは分からない。

 

だけど、ものすごく好きな言葉。

 

「諦めなければ、道は開ける」

「努力は報われる」

 

そういう意味合いが、この言葉から受け取れるだろうか。

 

この言葉には、知的な何かをひしひしと感じる。

 

 

これは、考え方のことを言っている。

 

 

ただがむしゃらに努力するだけではいけない。

努力はもちろんだが、プラスして常識を疑い考えるということを訴えている。

 

そう感じる。

 

 

必ず治すことは出来ないだろうと思っていた病気が、治る事がある。

 

 

小学生の時からあった腸の病気。

 

いつも悩んでいたが、自分の中の常識になってしまい治す事を放棄した。

 

だが、ある日「これは治せるのではないか」と考え調べた。

 

 

1日後に、治った。

 

 

そんな経験が、いくつもいくつもあったのだ。

 

 

 

「今何をしているんですか」

「今人間にとって一番重要なことをしているんです」

 

 

そんなセリフで、

考えることの重要性を伝えてくれるエピソードをどこかの文字で見たことがある。

 

 

竜馬さん、すごいな・・・。

 

 

あ、司馬さんか。

https://instagram.com/p/5-deNoIv-_/

Instagram

 

 

 

広告を非表示にする